最新インプラント治療 ~名医の見つけ方~

今、時代が求めているのは、30年以上使えるインプラント。さらに歯茎まで美しい審美インプラントです。

*

ガムを噛んで虫歯予防!

虫歯を予防するために効果的とされる「ガム」。
ガムには集中力アップや口臭予防、噛み合わせの改善などさまざまな効果があると言われています。

日本ではあまり一般的ではありませんが、北欧諸国や欧米では子供の虫歯予防にガムが効果的とされています。
ガムにも糖分が多く含まれているものがありますから、虫歯予防にはキシリトール入り・糖分ゼロのタイプを選びましょう。

キシリトールはシラカバや樫などから作られる天然の甘味料。
砂糖などの糖分とは違うので、虫歯菌が口の中で活動するのを抑える効果があります。
甘味料でありながらカロリーも低く、空腹を紛らわせたりダイエットにも効果的とされています。

他にも、歯の再石灰化を促したり虫歯菌が酸を出せなくしたりと、歯にとって嬉しいことばかり。
歯磨きをしてからでも食べることができるので、夜中に口寂しくなった時にも最適なんです。

ただし、最近のキシリトールガムには糖分が含まれているものや、キシリトールの含有量が少ないものもあります。
そのため、ガムを選ぶ際は糖分ゼロ・キシリトールの含有量が50%以上のものを選びましょう。

キシリトールを50%以上配合しているガムといっても、パッケージに表記されていない場合もあります。
その場合は歯科医院の店頭で購入したり、歯科医に相談をすると良いでしょう。

店舗にない場合はインターネットを活用するのも一つの方法。
豊富に商品が揃っていますから、虫歯予防にぴったりのガムが手に入ります。

キシリトールガムを手に入れたら、毎日食後や就寝前などにガムを噛むようにします。
10回程度噛めばOKとのことですが、味がなくなるまで噛んでも問題ありません。
ガムを噛む習慣をつけ、約3ヶ月くらいで虫歯ができにくくなると言われています。

子供の頃、よく「お菓子を食べ過ぎると虫歯になる」と言われていましたが、キシリトールに関しては例外。
毎日ガムを噛むだけで無理なく虫歯が予防できます。

お子さんはもちろん、大人の方にもぜひ続けていただきたいケア方法です。

 - 未分類 ,