最新インプラント治療 ~名医の見つけ方~

今、時代が求めているのは、30年以上使えるインプラント。さらに歯茎まで美しい審美インプラントです。

*

芸能人のインプラント秘話とは?

芸能人のインプラント治療の話には、私たちが知らない驚きの内容のものがあります。
そこで、実際に治療を受けた芸能人のインプラント秘話について調べてみることにしました。

○バナナマン日村さん

日村さんの場合、何と500万円かけて上あご10本、下あご5本のインプラントを入れているそうです。

インプラントのきっかけとなったのが重度の歯周病らしく、当時すでに歯並びに異常をきたしていたといいます。

遺伝的な要因があったにもかかわらずオーラルケアはもとより歯科医院での定期的なクリーニングを怠っていた結果、歯周病が進行しインプラント治療を余儀なくされたというわけです。

○堀江貴文さん(ホリエモン)

堀江さんは前歯にインプラントを埋め込んでいるらしいのですが、元々歯の健康や歯周病を非常に気遣う方だったようです。

その印象的なエピソードとして挙げられるのは、あの事件の有罪判決後に刑務所内に歯間ブラシを持ちこもうとしたということです。

また、服役中の出来事ですが、人口の歯が脱落して大変苦労したそうです。

○和田アキ子さん

長年さまざなな歯の治療を受けてきた和田さんですが、ついに数年前に下あごの歯を全部抜いてインプラントにしたとのことです。

わざわざ全部抜いてまでインプラントにするとは驚きですね。
さらに驚きなのは、その費用がベンツ1台分だということです。

○有吉弘行さん

ある日猛烈な歯の痛みに襲われてかかりつけの歯医者さんに行こうとしたところ、あいにく休診日だったために仕方なく別の歯医者さんに行ったそうです。

そうしたら、そこの美人の歯医さんにいきなり抜歯されてインプラント治療を迫られたそうです。
有吉さんはこの強引かつ大胆なやり方に不信感を抱き、とりあえずそこは引いたそうです。

その後、番組共演者の夏目未久さんが紹介してくれた歯医者さんでインプラント治療を受けて事なきを得たそうです。

やはり、こちらの承諾なしにいきなり抜歯されたらそれは困りますよね。

みなさんTVでは御馴染みの有名なタレントさんたちですが、芸能人は歯が命という言葉が流行ったのも戯言ではなさそうですね。

 - 未分類 ,