最新インプラント治療 ~名医の見つけ方~

今、時代が求めているのは、30年以上使えるインプラント。さらに歯茎まで美しい審美インプラントです。

*

インプラントが入っていると、CTやMRIの撮影に影響はないの?

確かにインプラントは金属ですから、画像への影響を心配されるのも当然かもしれません …

子供の仕上げ磨きはいつまでやってあげる?

子供が歯磨きを自分でするようになっても、しばらくは親が仕上げ磨きをしてあげるとい …

歯磨きのポイント(歯垢をしっかりおとす)

歯磨きはしっかりするようにと言われますが、しっかりしているつもりなのに虫歯になり …

歯科医で受ける定期検診の費用について

歯科医院で定期検診を受けているという人は、まだまだ少ないのかもしれません。 日本 …

歯科衛生士によるクリーニングが勧められるのは何故?

歯のケアというと、自宅でのセルフケアと歯科医院で歯科衛生士から受けるケアがありま …

笑気麻酔で虫歯治療をスムーズに

虫歯になってしまったけど、歯医者での治療は痛そうで躊躇してしまう…という人はいま …

重曹が持つ優れた効果

お手軽価格で、ガンコな汚れのお掃除だけでなく、料理にも広く活用されている重曹。重 …

臭い玉が口臭の原因に!?

しっかりケアしているつもりでも、自分以外の人にすぐバレてしまうものが「口臭」です …

歯軋りの原因と予防法を音の種類から知ろう!

歯ぎしりは眠っている最中に起こる独特な症状なので、自覚するのが難しいかもしれませ …

歯列矯正はご家族の協力が大切です

お子様の歯列矯正を行う上で気になるのがそのタイミングです。 歯科医での検診で指摘 …

  • このエントリーをはてなブックマークに追加